FC2ブログ
プロフィール

kii

Author:kii
地方在住。非常勤日本語教師。
オンライン英会話スクールで細々と英語学習を続けてきました。
2017年夏、サンフランシスコの語学学校に2週間、
2019年夏、ニューヨークの語学学校に2週間短期留学しました。
その後も観光旅行を兼ねたシニア短期留学を続けるつもりでしたが、コロナ禍で今は予定も立てられなくなっています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



シニア短期留学あれこれ
若いころから行きたかった語学留学。2017年夏、60歳でやっとやっと夢が叶い、たった2週間ですが、サンフランシスコの語学学校へ行きました。2019年夏、今度はニューヨークの語学学校へ2週間行きます。シニアになってからの挑戦もなかなか楽しいものです。

トライアル ネイティブレッスン受講
産経さんのネイティブ講師との無料お試しレッスン、期限日に受講できました。

私が都合の良い午前にオープンしている講師はいないようで、午後出掛けるギリギリ前のレッスンですが、取れました!

終了後にさっと出られるように必要なものを全て玄関に用意しておくなど、落ち着かない受講でしたが、せっかくのチャンスなので、無駄にはしたくありませんでした。

選択肢がその講師枠しかなかったのですが、声がとても素敵なアメリカ人講師、講師経験が長い方で、ラッキーでした。

フリートークを選択しましたが、話題の広げ方が抜群で、とても気持ち良く話せました。

ずっと確認したかった語彙のニュアンスも質問できたし、大満足です。

ここは生年月日を登録しなくていけないので、講師にも当然わかっていると思ったのですが、プロフィールを確認していないのか、講師にはオープンになっていないのかはわかりませんが、成人した子どもがいることに驚いていました。

年齢オープンじゃないのなら、子どもは成人って自分から言わなければ良かったな🤣

日本人だからかいつも若く見られます。
中学生くらいの子どもがいるという前提で話が進めば、敢えて🤣否定しないし、受講中に飛び入りした幼稚園の孫を娘だと紹介したこともあるのですが、疑われたことがありません。

接続に問題があるのか、ときどき聞き取りにくくなったのが残念でしたが、オンライン受講熱が復活したのは確かです。

コツコツ自主学習より、やはり何倍も楽しいです。

たまに仕事で話す相手は80%以上がアジア圏なので、ネイティブと話したのは久しぶりです。

「語彙力はあるが、無理して難しい構文を使おうとして、文法が崩れるより、シンプルに話すようにしたほうが良い」というようなレッスンリポートが届きました。

うーん、構文はわかっていても、フリートークの中で自然に使えるレベルではないので、ぐちゃぐちゃ文になってしまうのです。

レギュラー講師なら、チャレンジ文を使おうとしたことを褒めてもらえるところでしたが、初めての先生とは難なく使える文で話すべきだったなと思いました。

ずっと教えてもらいたい講師と出会えましたが、ネイティブは1回300コイン必要です💧

1カ月 6340円のコースで620コインだから、25分約3000円ということになります。
他のオンライン英会話と比較したら、かなり高いです。
対面スクールとしても決して安くはないですよね💧

講師は自由に選べ、フィリピン講師なら 20コインです。
基本は1日1回受講ですが、40コインで2回目も受講できるようなので、受講できなかった日のコインは捨てずにすみます。

教材も豊富だし、間違いなくオススメスクールのひとつですが、予約は取りにくそうです。

ネイティブ講師ならベストティーチャーに良い先生が結構いました。

Writing を済ませないと、トークレッスンが受けられませんが、書くことさえできれば、受け放題です。

大好きなカナダの先生と話したくて、書きまくっていました。

Writing の添削も丁寧だし、録音もしてもらえ、ネイティブとレッスン出来るので、一番気に入ったスクールでした。

私が受講していたときは1カ月 9,800円でしたが、確認したら、12,000円に値上がりしていました。

今はもう どんどん書く気力も時間もないので、受講は無理だと思います。

ネイティ◯キャンプに戻るのが一番良いと思いますが、別料金(200円)の予約で埋まっている講師をインセンティブの無い「今すぐレッスン」で受けるのは、 雑魚の受講者に思われるような気がしてしまう抵抗感があって、躊躇っています。

どこかベターなところはないかな...🤔


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



久しぶりにオンライン体験レッスン
産経オンラインが産経plus にシステム完全移行することに伴う体験レッスンの案内メールが何度も届くので、トライさせてもらいました。

フィリピン講師2回とネイティブ講師1回の無料体験レッスンができます。

以前受講した人でも、新たなシステムなので、無料レッスン受講可のようです。

私は数年前に体験レッスンを受けただけですが、案内が来ました。

実に、14カ月ぶりのオンラインレッスンだったので、ワクワクしました。

自己紹介的な話題だったので、大したことは話していませんが、思ったよりスラスラ話せ、安堵しました。

短時間だけですが、地道に毎日スピーキングトレーニングをやっていることは意味があると実感しました。

でも、先生に「「A2」の教材から始めるといいよ。「A1」はあなたには簡単過ぎるから」と言われました。

「A2」って、初中級なんですよね...💧 💧💧

中級教材「B1, B2」を勧められなかったのは かなりショックです。

それに、予約不要で即繋がるネイティ◯キャンプに慣れてしまったので、予約時間まで待つのが結構無駄な時間に感じてしまいました。

せっかくのネイティブ講師無料体験も都合の良い午前中はレッスン枠が全く見つかりません。
有効期限が4日間なので、無効になってしまいそうです。

初月は半額になるので、少しやってみてもいいなと思っていたのですが、食指が動きませんでした。

実は、4月からは平日毎日仕事が入るはずだったのですが、3月末で一番準備に時間が掛かる仕事がひとつ突然終わってしまいました。

それで、気分的に一気に余裕が生まれたし、新年度のバタバタ感も落ち着いたしで、オンライン英会話を再開したくなりました。

GW明け再開を目途に、どこにするか決めようと思っています。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
旅行には行けないけれど...
新しいノートパソコンは起動時画面の壁紙が毎日変わり、風光明媚な場所を見せてくれます。

息を飲むような美しい自然の画像の日もあれば、おなじみの世界遺産や行ったことがある場所もときどき出てきて、毎日の楽しみになっています。

お気に入り画像に固定するつもりだったのですが、日替わり画像にすっかり魅せられて、楽しんでいます。

ただ、画像を見ていると、旅行に行きたいという思いが日に日に強くなるのが難点なのです。

いつになったら、旅行に出られるのでしょうか。

若くはないので、きっちり落ち着いてからではないと無理だと思うので、まだまだ、まだまだ先のことになりますね。

先日、カナダでのワーホリから帰国された方のブログをずっと読んでいました。

コロナ禍の中での1年、カナダ人の友だちは1人もできなかったそうです。
レストランで食事をできたのは数回、どこにも行けず、やっと見つかったコーヒーショップの仕事とアパートの往復だったようです。

この1年、渡航できてもできなくても、悔いが残った人がどれほど多くいたことでしょうか。

それでも、 この辛い時期を耐えたことで得ることもある、穏やかな日常が戻って来たときの力になると信じています。

人生には波があります。運気が良くないと思うときは、私は流れに逆らわないというか、自分からは動かないということにしています。

コロナ禍で一番好きな仕事を失い、活動できる場が限られていたのですが、とても有り難いことに、今年に入って、仕事のオファーが続きました。流れが変わってきたのでしょうか。

それぞれ準備に時間が掛かる仕事なので、全部受けるのはキャパを超えてしまう状況になってきました。

選び、お断りするという何とも贅沢な選択をしてしまいました。

余暇がたっぷりあった 一年から一転、来年度は平日は毎日仕事をすることになるので、オンライン英会話に戻れそうにありません。

あまりにものんびりし過ぎたので、コロナ前のように仕事前にレッスンを受けるという余力がないと思います。

ネイティ◯キャップに楽しそうな国紹介の教材が新しく出たようで、旅行気分を味わえるそうです。

受講できる日を楽しみに、一足早く始まった仕事に早く慣れ、4月からの新スケジュールに備えたいと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
オンラインで繋がる
コロナ禍で失った仕事や できなくなったことがたくさんありますが、新たな動きも生まれました。

去年の今頃はZoomのzも知らなかったし、初めて使わなければいけなかったときは、かなり尻込みしました。

使わなければならなかったGoogleクラスルームに慣れるだけでアップアップの状況なのに、zoomまで?と、拒否反応状態でした。

でも、ミーティングやセミナーに参加しているうちに、わざわざ出かけなくても、気軽に参加できることは出不精の私にはぴったりだと思うようになりました。

Zoomを使えるようになったことで、活動が広がり、昨秋には1対1のプライベートレッスンを始めました。そして、今年に入って、日本語オンラインクラスを開講するまでになりました。

長年、オンライン英会話を受講していた経験は大いに役に立っています。
カメラ使用にも抵抗がありません。

出講先での感染予防対策は指示に従っていれば良いのですが、自分が責任を持たなければいけないところでは負担が大きすぎます。

オンラインでの活動には制約もありますが、マスクなしで対応できるのは本当に快適です。

対面のようには自由に動けないものの、オンラインの良さも実感しています。

先月末よりアジア圏の小さな日本語学校でオンライン授業を受け持つことになりました。

日本人教師がいない学校の初級会話クラスです。

皆、日本人と話すのは初めてなのだそうです。

数回の短期レッスンの予定だったのですが、3月から週2回の継続クラスとなるようです。

1人ずつPCからアクセスしているのではなく、教室でのスクリーン使用なので、ブレイクルームが使えないという不便さはありますが、クラスとしての一体感があります。

コロナ禍がなければ、こんな流れになることはなかったでしょう。
オンラインで教える日が来るなんて、思ってもみませんでした。

留学生が以前のようにどんどん来て、イベント参加や日本人との交流等が自由にできるようになるまで、オンラインで繋がるのも一つの良い方法なのかもしれません。

私自身の英語学習はほとんどできていませんが、今は新しい試みを楽しんでいます。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村


シンプルな英文と言われて凹む

ネイティ◯キャンプのスピーキング自主トレーニング教材を有り難く使わせてもらっていましたが、

Part3のイラストを説明する問題とPart 4の意見を述べる問題の模範解答と音声が日常英会話もビジネス英語も表示されなくなりました。

それぞれ準備30秒、回答45秒の問題で、判定(4段階)が表示されるだけです。

自分の回答の録音も再生できません。

初めはシステム障害かなと思ったのですが、今日で3日目なので、変更になったんだと思います。

Part1の音読とPart2のイラストを15秒で説明するのは、今まで通り、回答や音声が出ます。

会員でなくても無料で使える教材なので、変更されても仕方ないです。

今まで自由に使えたのが大盤振る舞い過ぎたのです。

日常英会話は2周したので、どんな回答をしたら良いかわかりますが、ビジネス英語は始めたばかりなので、模範回答がないと、お手上げかなー🤷‍♂️

会員なら、今まで通り使えるのでしょう。

また復帰できたとき、有効に使えたらと思います。

【追記】音声機能は、1カ月後くらいに突然また使えるようになりました🤗

今、仕事で、連絡事項を毎週メールする必要があって、悩みながらタイピングしています。

補佐で入ってもらっているスタッフにもCCで送信する必要があります。

英語を教えていたこともある方なので、zoomで会った時に、「間違っているところがあったら、教えてくださいね」と一応🤣お願いしたら、

「いえいえ、間違いなんてなかったですよ。シンプルな英語で、とても良いと思いますよ」って言われました💧

あー、私はシンプルな英文しか書けないので...と続けたら、

「シンプルに書く方が良いと思いますよ」ですって💧

シンプルって、文字通りの意味ですよね😂

間違いはないと褒めてくれたつもりかもしれませんが、凹みました。

仕事上では私の方が立場が上です。

あー、もうCC送信するの嫌だなー😓

自分の英語力のほうがずっと上だと思う相手には、不用意にそういう発言をしてしまうことがあると私にも思い当たることがあります。気を付けなくては❗️

話は逸れますが、年末の紅白での、嵐メンバーのそれぞれのコメントに本当に感動しました。

「嵐が去った後に虹の掛かった美しい空がどうか皆さんの前に広がりますよう、明けない夜はないと信じて...」

録画を何度聞いても、涙ぐんでしまいます。

一緒に頑張ろう❣️といつも応援してくれた嵐の歌を聴きながら、私も諦めずに努力しなくては!


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村