fc2ブログ
プロフィール

kii

Author:kii
地方在住。非常勤日本語教師。
オンライン英会話スクールで細々と英語学習を続けてきました。
2017年夏、サンフランシスコの語学学校に2週間、
2019年夏、ニューヨークの語学学校に2週間短期留学しました。
その後も観光旅行を兼ねたシニア短期留学を続けるつもりでしたが、コロナ禍で今は予定も立てられなくなっています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



シニア短期留学&英語学習あれこれ
若いころから行きたかった語学留学。2017年夏、60歳でやっとやっと夢が叶い、たった2週間ですが、サンフランシスコの語学学校へ行きました。2019年夏、今度はニューヨークの語学学校へ2週間行きます。シニアになってからの挑戦もなかなか楽しいものです。

久しぶりのオンラインレッスン
金曜日で今期の仕事、全て終了しました。

今期はテキストがガラッと変わった担当があり、教材作成に追われ、とても大変でした。

2度寝はできなくなったと思っていましたが、今日(日曜日)はいつも通りの朝6時頃に目が覚めてから、また2時間も寝てしまいました。

こんなことは何年ぶりのことでしょうか。

やはり元気なつもりでも、疲れていたのだろうし、無事に終わったという安堵感から、たくさん寝られたのでしょう。

約2カ月の夏休みに入りましたが、9月は週1回だけの仕事が入っているので、今夏は気分的に夏休みが短い気がします。

コロナ禍前は9月は海外旅行の楽しみがあったので、仕事は一切入れなかったのですが、私の休みスタイルも変わってしまい、寂しくなりました。

先週、産経さんで購入した100回分のチケットから、4回のオンラインレッスンを受けました。

1日2レッスンずつを2日。

全て直前予約になってしまったのは、馴染みスクールの「今すぐレッスン」の影響かな?🤣

急な連絡への対応が入るのではないかと思うと、前日から予約するのに躊躇してしまうのです。

ここはキャンセルは1時間前までですから、

でも、1日の受講数に制限がないので、都合に合わせて、自由に受講できるので、気に入っています。

久しぶりのレッスンなので、1回目はウォーミングアップを兼ねて、フリートークを選びました。

使いたい単語がすぐに出てこなかったり、グダグダの返答になったりと、情けなくもなりましたが、少しずつ話す勘を取り戻したいと思います。

週末はもちろん、8月は平日も受講できそうもない日が多いですが、9月は結構集中して受講できそうです。

有効期間は150日! 本当に有難いプランです。

焦らず、きちんと受けられる日に頑張ります。

4回とも違う講師で受けてみました。

皆さん、とても良い先生で、楽しいレッスンでしたが、少し厳しめの先生を探しています。

早く好みの先生が見つかると良いのですが、先生選びは運もあって、なかなか簡単にはいかないものです。

せっかく受けるのですから、自分に合うレッスンになるように、もう少し初めての講師を試してみたいと思っています。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



私に合うプランがあった❣️(オンライン英会話)
NHKラジオ英会話のストリーミングはずっと聞いています。

1回だけですが…😅

5、6月号はテキストを買い、音読、暗唱を頑張ろうと思いましたが、追いつかず、かなり遅れています。

学期末で忙しく、なかなか本屋さんに行けなかったので、7月号はもうないかもと思ったのですが、まだ ありました!

もう7月号の音読はできないかもしれませんが、8月号と一緒に買って来ました。

もうすぐ約2カ月の夏休みに入るので、何とか挽回したいです。

ずっとモチベーションが下がったままで、英語学習時間は減るばかり。

上達どころか現状維持も危ない状況の私に、すごく嬉しい情報メールが届きました。

産経オンライン英会話さんが、期間限定❓で

フィリピン講師 100回レッスン「11,000円」のプランを企画してくれたのです。

1日の受講数に制限もなく、有効期間は150日という長期で、とても優しい条件です。

仕事や家庭事情で、今は頑張っても週4日の午前数時間しか受講可能な時間がない私には、自由度が高いシステムは本当に助かります。

それに、以前記事にしたことがありますが、急病等々で、退会手続きを自分ですることができない状況に陥ってしまったとき、受講料はずっと引き落とされてしまうのかという心配もありました。

若いときには考えられなかったことも、年金受給者では全くの杞憂とは言えないのです💧

その点、一括払いシステムは助かります。

8月は隣家の孫が出入りしたり、盆があったりするので、ほとんど受講はできないと思いますが、有効期間 150日なので、秋以降に取り組めるでしょう。

締切が7月末だったので、とりあえず申し込みました。

ここは1年以上前に1カ月だけ受講したことがあります。

テキストの種類が少ないのですが、優秀な講師ばかりで、良いレッスンが受けられました。

まだ、システム上、受講可能になっていないのですが、楽しみができました。

コロナ禍前、毎年9月は海外旅行や語学学校に行っていたので、8月は予定立案で、ワクワクした毎日でした。

今夏もこの感染爆発では、近場への旅行も、娘や孫の帰省もできそうもない寂しい夏に終わりそうです。

でも、オンライン受講が楽しめると思うと、気分も上がってきました❣️

ホームページには載っていない料金プランなので、メール案内だけの特別企画なのかもしれません。

ラッキー🤞



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
英語学習に求めるのは?
間違っていないか振り返ってみようという記事の中にあった問いかけです。

英語学習に求めるのは?

A.楽しさ中心の英会話    B.成長中心の英会話

ズバリ、私の学習スタイルはAでしたね😅

オンライン英会話が楽しくて、楽しくて…。

大好きな馴染みの先生に近況報告をするのも、初めて会う先生に自分を知ってもらえるように話すのも本当に楽しかったです。

教材指定していてもフリートークになることも しばしばでした。

ときたま出会う厳しめの先生に訂正してもらうのも好きだったのですが、復習することもなく、受けまくっていました。

間違っていますよね。

記事にも、話せるようになりたいのなら、楽しさは目的ではなく、あくまでも学習の副産物。

「答えられなかった過去の自分」から「答えられるようになった新しい自分」になる、学習の成果を楽しもう!

と、説明してありました。

チーン💦

受講回数が増えるのは間違ってはいないのです。

その受け方に問題があるのは、私もよくわかっていました。

知らなかった語彙や上手く言えなかった表現は、きちんと言えるように練習して、次のレッスンで使ってみるべきです。

言いっぱなしではなく、文字に起こしてみることも有意義でしょう。

スラスラと口から出てくる文型を増やせば増やすほど、会話が楽になることもわかっています。

わかっていても、やらないというか、つい、楽しさを優先してしまう意志の弱い私です。

でもさー、

もう若くないんだし、今から何かを成し遂げなければいけないんじゃないし、「楽しく英会話」でも良くないですか❓

甘いかなー😅

実のところは、何年やっても成長なくて、辛いから、楽しさだけを求めているんだと思っています💦


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村



学習に時間が掛かる人の共通項
一気に猛暑になり、身も心も戸惑います。

暑いのは苦手です。今夏は長くなるのでしょうね💦

英語学習時間は増えておらず、ずっとモチベーションの低い状態が続いていますが、毎日、何かしらの学習はしています。

できなかったことを嘆くのではなく、できたことを認めようというポジティブシンキングで、やる気が戻るまでの期間を上手く乗り切ろうと思います。

日本語を長く教えているので、学習過程に波があるケースをたくさん見てきています。

どんどん上達する人や、習得にかなりの時間を要する人など、その歩みはさまざまです。

時間を要する学習者にはさまざまな要因があるのですが、その一つにノートの取り方、整理の仕方も関連があると思います。

やたらメモするも、その場限りというか、整理しない人は、頭の中も既出項目と新出項目でぐちゃぐちゃになっているように思われます。

よく覚えているし、どんどん上達すると感心する学習者は、配布物をきちんとファイルし、ノートのどこに何を記載したのか、すぐにわかるようになっているタイプが多いように思います。

整理することで、復習をしっかりやっていることにもなるのだから当然です。

今はタブレットに書き込む人も増えてきたので、以前のようにノートを目にする機会も減ってきたのですが、同じことでしょう。

今期の学習者にも行き当たりばったりのタイプがいます。

しっかり口慣らし練習して欲しいときになっても、書き込みを続けているのです。それも、その記載先は配布物だったり、捨て紙だったりにと、ぐちゃぐちゃです。

何度目かの確認事項なのに、まるで初めて聞くような反応を見せ、書き殴っています。

おいおい、そんな随分前の既習項目も まだ定着していなかったのかとツッコミたくなるのもしばしばです。

私が担当している皆さんは大人なので、それぞれのやり方があるでしょうから、ノート整理にまで口を挟みません。

それぞれが気付いて、自分に合った方法を見つけ、上達してくれれば良いのですから。

さすがに何回もメモすれば、既習項目だったことに気づいてくれると期待しています。

私の英語学習もしっかりノート整理していたころは、少しずつでも上達していたように思います。

受け放題オンラインレッスンで、受講回数を増やすことが面白くなった頃から、ぐちゃぐちゃのメモ書きが溜まるばかりで、整理不能になってきました。

受講回数が増えれば、復習が追いつきません。

きっと何度も教えてもらったことでも、「そんな指摘、初めて聞いたわ!」と驚いていたのでしょう。

うーん🤔

自分に似ている学生を見るのは👀辛い😅😅😅

でも、頑張れ👍と応援したくなります。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村
孫娘と英語
孫娘の楽しい話を聞いてください🤗

孫は田舎の公立小学校2年生ですが、月に1、2回、ネイティブのALTの授業があります。

1年生のときの🇺🇸講師には10年くらい前に日本語を数回教えたことがあるので、「その先生を知っているよ」と孫に話したことがあります。

講師が私のことを覚えてはいないと思うのですが、その先生の得意なことなどを話してやりました。

講師に親近感を持つことで、英語時間への興味も広がるだろうと思ったからです。

実際、孫はALT来校日を毎回楽しみにしていました。

2年生になった新年度からは講師が代わったそうです。

孫娘は新しい先生に「私のおばあちゃんの名前は◯◯(フルネーム)です。知っていますか」と聞いたそうなのです。

あのね💦

いくら田舎の市で、在住外国人は多くないといっても、私が外国人皆を知っているわけないでしょう。

私が外国人に日本語を教えていることは、なんとなくしか理解できていないと思うのですが、外国人と交流があることはわかっているようです。

孫の中では、全員を知っているとでも思っているのでしょうか🤣

おかしくて、思わず笑ってしまいました。

その新しい🇺🇸講師、孫から名前を聞く限り、全く知りません。

そんな質問をされた講師も困ったでしょうね。

でも、その講師は優しい方みたいで、「うーん、知っているかもしれないけど、よくわからない」と日本語😅で言ったそうです。

日本語ででも、積極的に話しかけている孫の様子を想像するだけで、おかしくなってしまいます。

孫は「わからない」と言われて、ガッカリしたそうなので、知名度が上がるように、私も頑張ろうと思います。

はて、どうやって⁉️🤣🤣🤣

孫が受講中の進研小学生ゼミは会員が利用できる英語学習サイトもあって、孫も私と一緒に少しずつ学習しています。

オンライン英会話も何度も進めているのですが、QQEnglishのトライアルで全く付いていけなかったトラウマからか、まだ再チャレンジにはいたっていません。

英語が好きになってくれると嬉しいです。

将来、孫が留学したいと言ってくれたら、絶対、資金援助したいなと思っています。



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村